お知らせ・コラム

[本音レビュー]リッチェル「トトノ 引き出し用ディッシュスタンドN」を使ってみた。

毎日・毎食のことだから快適に使いたいお皿の収納
料理のジャンルに合わせて使い分けたり、来客用のカップも用意したり。偶然見つけたお気に入りのお皿をサイズごとに集めたりすると、「あれ?こんなに手持ちのお皿多かったっけ?」なんてことはないでしょうか?
毎食に使う食器の枚数は少なくても、万が一の出番に備えて手放したくはないですよね。


そんな方は、お皿の収納を見直してみませんか?
今回は最近人気のリッチェル「トトノ 引き出し用 ディッシュスタンドN」をご紹介します。


片づけのきっかけが無いと手を付けづらい食器収納ですが、収納を見直す一つのきっかけにしてみてくださいね♪

ディッシュスタンドの種類とは?

商品ラインナップ

2021年にリニューアルした「トトノN」シリーズから、食器収納に最適な4つをご紹介します。

商品名対応サイズ、価格
トトノ 引き出し用 ディッシュスタンドN ミニ直径8-13cm
価格(税込):770円
トトノ 引き出し用 ディッシュスタンドN レギュラー直径12-20cm
価格(税込):825円
トトノ 引き出し用 ディッシュスタンドN ワイド直径18-26cm
価格(税込):1,210円
トトノ 引き出し用 お椀スタンドN直径8-13cm
価格(税込):770円

他社商品と比べてみる

商品名対応サイズ
山崎実業 ディッシュスタンド プレート直径16-21cm
レック 食器棚用 皿立て直径12-25cm
セリア 皿・フタスタンド直径24cmまで
SANNO ステンレス製ディッシュラック調理器具や蓋も収納可
不二貿易 木製ディッシュスタンド ボヌール

トトノは ここがスゴイ!

・お皿を立てて収納できる!
・しっかりした作りで安定感がある
・白色でシンプルなデザインなので取り入れやすい
・サイズ展開が豊富で、同じ高さ同士であれば付属ジョイントで連結できる
・抗菌加工&ポリプロピレン素材でお手入れが簡単

ワイドサイズを3種類のお皿で使ってみた

今回使用するのはこちらのワイドサイズ。対応するお皿サイズは直径18-26cmと一番使いやすいサイズです。

検証に登場するお皿はこちらの3種類。食パン用に最適な中皿から、盛り合わせプレートにちょうどいい大皿を集めました。

①直径22.5cm,厚さ2.5cm
②直径22cm,厚さ4cm
③直径26cm,厚さ2.5cm

検証① > 直径22.5cm,厚さ2.5cm

お皿サイズ:直径22.5cm,厚さ4cm
使用する場面:メインの料理をよそったり、朝食の盛り合わせにちょうどいいサイズの中皿。

使ってみると…

・直径22cmに対して仕切り幅が広く、収納したときにお皿が少し寝た角度に
・大きいサイズのお皿に混ざって収納すると、隣の食器と当たって取り出しにくい印象
・同じサイズ、種類のお皿をまとめて収納する場合は、端から順に取り出すことができる

検証② > 直径22cm,厚さ4cm

お皿サイズ:直径22cm,厚さ4cm
使用する場面:深さのある中皿は、カレーなど汁気がある料理にも最適なサイズ。

使ってみると…

・①の深さ2.5cmのお皿と比べて4cmと深く、収納した時により安定感がある
・深さ4cmのお皿の場合は2列分の幅を使うので要注意

検証③ > 直径26cm,厚さ2.5cm

お皿サイズ:直径26cm,厚さ2.5cm
使用する場面:パスタなどの一品料理や、メインと副菜を同時に盛った豪華な演出にも使える大皿。

使ってみると…

・ワイドサイズに対応する一番大きなサイズの直径26cm
・お皿をほとんど垂直に収納することができ、他のお皿よりもスムーズに出し入れができる
・引き出しに入れて使用する際は内寸28cm以上が必要
・内寸が足りるか心配な場合は、2Lペットボトルが入る高さを基準してみると良い

実際に使ってみて感じた GOOD & BAD

〇GOOD

・ツルっとした質感で触り心地が良い
・ワイドサイズは直径18-26cmを収納できるので、取り皿以外の中皿~大皿を一つに収納できる
・安定感があり、お皿を出し入れする際にガタつかない

×BAD

・対応お皿サイズの直径22cmでも、お皿の厚さによって垂直に収納できないことがある
・しっかりした造りで安定感がある反面、思っていたよりもサイズ感が大きい印象

最後に

今回は、最近人気の「トトノ 引き出し用ディッシュスタンドN」を使って感想を正直レビューしていきました。平置きになりがちなお皿ですが、ディッシュスタンドを使って縦に収納してみませんか?お皿の収納を見直すきっかけにしてみてください!

見積・打合せ依頼