お客様の声 #06

打ち合わせもスムーズで安心できました。無駄のないピッタリな家具に満足しています。

ご新居にカップボードとリビング収納2箇所、洗濯機上吊戸棚をご購入いただいたお客様に、家具設計のこだわりや使用感についてお伺いしました。

弊社を選んだ理由を教えてください。

前の家は賃貸だったので置き家具を使っていましたが、今回は長く使う家になるからと思い、造り付け家具を購入することにしました。収納量をより多く確保し、合理的で無駄のないピッタリな家具になる点もオーダー家具にしようと思った理由の一つです。マンションオプション会にも参加しましたし、他に打ち合わせが進んでいたオーダー家具屋もありました。打合せを進める中で、金額と納期、レスポンスの速さに納得できたファニチャーメーカーに依頼することにしました。

カップボードのプランニングで一番悩んだ点を教えてください。

キッチンと同じ扉面材にすることは決まっていたのですが、天板もキッチンと同じ人造大理石にするかを悩みました。人造大理石も魅力的だったのですが、家電を置いてしまうとあまり見えないこともあり、採寸時の打ち合わせで提案してもらったメラミン素材の石目調グレーにしました。キッチンの天板と柄も違う面材にしましたが、違和感なく仕上がったので、満足しています。

キッチンとカップボードでどのように収納を使い分けていますか?

キッチン側には調理器具やお菓子作りで使う道具などを収納し、シンクの下はキャスター付きのゴミ袋スタンドを使って、ダストスペースにしています。カップボード下台の引出しは、カトラリーや取り皿、タッパー、細々としたお弁当関連の物を収納し、吊戸棚はプレート皿など大きめのお皿を収納しています。前の家と比べてキッチンのサイズは小さくなりましたが、収納スペースは足りています。冷蔵庫上吊戸棚もホットプレートや卓上コンロの収納として活躍しています。

リビング収納をオーダー家具にしようと思った理由を教えてください。

前の家でも使っていたテレビ台とダイニングテーブルを置く事は決まっており、収納量を確保して圧迫感の無い家具とのレイアウトを考え、オーダー家具にしました。テレビ上の吊戸棚は梁・柱型に合わせたサイズにして、既設物の家電やプリンタ、ホームベーカリーなど使用頻度が低い物を収納しています。ダイニング側の吊戸棚はダイニングテーブルを置いても干渉しないようなサイズで、本や書類、雑貨などを収納しています。扉の色は壁紙に合わせたベージュの面材です。

取材後記

印象的な雰囲気が増す植物、部屋をより広く見せる鏡、空間に変化を出すペンダントライト。こだわり抜かれたインテリアが揃う素敵な空間で、そんなお部屋にファニチャーメーカーの家具をお選びいただけたこと、大変嬉しく思います。取材にご協力いただきまして、誠にありがとうございました。
見積・打合せ依頼