お客様の声 #07

とにかく収納スペースを確保したいと思い、オーダーで壁一面の収納を造りました。

新築マンションに壁面収納とカップボードをご購入いただいたお客様に、オーダーで家具を造ることになったきっかけや使ってみた感想をお聞きしました。

ファニチャーメーカーを知ったきっかけを教えてください。

マンションの購入を決める前から、知り合いがファニチャーメーカーで家具を購入したことは聞いており、オーダーで家具を造る時にはお願いしようと思っていました。家の間取りを見ながら家具を決めていく中で、自分でシミュレーションできるセミオーダーの家具も検討しました。しかし、コンセント周りが思い通りにいかないことや、面材も決められたものの中から選ばなければならないことなどがあり、オーダー家具を購入することにしました。

オーダーメイドで壁面収納を造ろうと思った理由を教えてください。

LDに収納スペースがあまりない間取りだったので、ひとまず収納できる場所を確保したいと思い、天井までピッタリのサイズで家具をオーダーすることにしました。打ち合わせ当初は、いま家具が付いている側壁とは反対の壁に設置するつもりでした。ですが、エアコンや通気口があり収納量が減ることや、デザイン性が損なわれることを懸念して、内覧会の際、急遽設置場所を変えることになりました。

壁面収納はどのように使用しているか教えてください。

テレビの真下にあるガラス扉にブルーレイディスクプレーヤー、その左右にある引出しには趣味のDVDや細々した物を収納しています。打ち合わせの時からプリンタの置く場所にはとても悩みました。前に住んでいた家ではプリンタを置く場所が無く使うたびに取り出していたため、当初は家具の中に専用の収納スペースを設けようと思っていましたが、これから生活スタイルが変わることも考慮して、現在はカウンターの上に置いて使用しています。

カップボードのプランを決める中で悩んだ点・こだわった点を教えてください。

下台と吊戸棚の空間高さは最後まで悩み、最終的には60cmになりました。トースターの上にラックを置くこともでき、吊戸棚にも手が届く高さになったので良かったです。面材選びでは、キッチン扉の色と似たものを選ぶつもりでいたため、今回まさか同じ面材で製作していただけるとは思わず、キッチンに統一感が出すことができました。新居に遊びに来た親戚や友人も備え付けのカップボードだと思い込んでいたようで、オーダーメイドだと伝えるとビックリしていました。

カップボードの使い方を教えてください。

下台にある引出しにはカトラリーやチャック付きポリ袋、その下の開き扉にはホットプレートや卓上コンロ、ブレンダー、大きな平皿などを収納しています。少し大きなホットプレートですが、ピッタリに収納できるよう設計してもらいました。吊戸棚には手が届く高さに普段使用するお皿、上の方には使用頻度の低い食器などを収納しています。カップボードの隣に洗面脱衣所に繋がる扉がありカップボードの幅が限られているのですが、今の所問題なく収納量を確保できています。

取材後記

全体的にナチュラルな色合いの落ち着いた空間で、ダイニングのペンダントライトにまでこだわったお部屋づくりからお客様のインテリアが好きなお気持ちを感じました。インタビューにはお昼寝から目を覚ましたお子様にも参加いただき、終始癒されながらの取材となりました^^ この度のご協力、大変感謝いたします。
見積・打合せ依頼