CONCEPT

家具に携わるすべての
人に感動と満足を

私たちの考える収納家具とは、お客様ひとり一人それぞれ違う「快適な住み心地」を実現するものです。

「快適な住み心地」を実現するために、収納家具は間取りやライフスタイルの違いによって、それぞれ異なるカタチである必要があります。

また、多くのお客さまに「快適な住み心地」をご提供するには、収納家具は高品質で低価格である必要があります。

ファニチャーメーカーがお届けするのは、お客様ひとり一人のご要望を満たした高品質・低価格な収納家具です。

PRODUCT

ファニチャーメーカーが
高品質なオーダー収納家具を
低価格で提供できる理由

通常、オーダー家具は、毎回違う図面作成や見積算出、製造依頼など多くの手間が必要であり、また常に違う材料・部品を少量で仕入れるため、その結果、商品コストは大きくなってしまいます。

一方で、既製品は都度設計・見積もりの必要がなく、材料・部品の量仕入れを行うことで仕入コストも抑えられることから、低価格での販売が可能なっています。

「お客様ひとり一人のご希望を反映した家具を既製品と同じように作ることができれば、多くのお客さまにオーダー家具をご提供できる」、これを実現したのが、オーダー家具製造連携ソフトウエア「FurnitureMaker」です。

私たちが提供するオーダー家具は「FurnitureMaker」という独自開発のソフトウェアから生まれます。

「FurnitureMaker」は、事前に試作検証して既製品同等の品質基準に合格した材料・構造・設計ルールをシステムに登録し、オーダー収納家具の価格算出・図面作成、加工データなどを自動で作成するシステムです。

このシステムを活用し、お客さまとお打合せをしながら、その場で見積書、イメージCG画像、詳細図面などを作成でき、またそこでプランニングされた家具は、そのまま工場で製連携することができます。

製造工場では、予め厳選して調達された部品、材料で、「FurnitureMaker」で生成された製造データを用いて、既製品同様にオーダー家具を製造することができるため、調達コスト、製造コストを最小限に抑えることができます。

「FurnitureMaker」は価格や品質といったオーダー家具の問題点を解消します。

ファブレスメーカーの役割

ファニチャーメーカー株式会社は自社工場を持ちません。家具組立・設置についても、自社の職人ではなく、提携の専門業者が行います。

外部の工場や施工会社と協業することにより、それぞれが得意とする分野に特化し、それぞれの商品・サービスの品質を高めあっていくことが可能となります。

アフターメンテナンスは、メーカーとしてファニチャーメーカー株式会社が保証しておりますので、ご安心ください。

CASE

インスタグラムで様々な事例をチェック!@furnituremaker.inc